Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • ガン細胞に直接作用する、天然の抗がん剤・・・
    KK (05/05)
  • 難病とSOD「活性酸素と難病との関係」
    レイ (11/03)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
丹羽耕三博士 『現代医療の限界とクスリの副作用』
0
    2008年2月27日〜29日 東京ビッグサイトの'08 健康博覧会の最終日に、株式会社丹羽メディカル研究所の特別講演として、丹羽耕三博士の講演が行われました。

    その内容を「日本SOD研究会報 No.108」で10ページにわたり紹介されており、大変感動しました。

    近日に、旧No.を掲載中のサイトにPDFファイルにしてご紹介したいと思いますが、ここでは見出しを引用し、簡単なコメントを記載させて頂きます。

    1.大人のアトピーが急増 ステロイドは麻薬と同じ
    丹羽先生の医療取組み開始時からのアトピーの様子と、現代のアトピーの違いについて〜丹羽先生のアトピー治療実績〜ステロイドのこと。

    2.白血病で亡くなった息子が、抗がん剤は拷問以上とだと教えてくれた
    丹羽先生も当初は西洋医学全てと思っていた〜息子の白血病治療は当時の最高の医療機関で抗がん剤投与〜副作用による地獄絵を体験〜博士の著書「白血病の息子が教えてくれた医者の心」は、一般の人と言うより、医者や看護士さんが読まなければいけない本だと思う。

    3.末期癌、10人中2人は助かり5人は苦しむことなく1年、2年生きる
    全国のがん患者さんが何十万人といる。そういう気の毒な患者さんを一人でも減らしてあげることが私(丹羽)の生きていく道だと思った。〜副作用は無いけれど効かない漢方・健康食品〜効く生薬の開発に27年間の歳月と17億円の投資〜生薬の開発に成功し重病・難病の患者さんを救っている。

    4.'70年に地球が変わった、環境汚染が体を攻撃
    ここ2、30年前から重病・難病の患者さんが増加〜環境汚染物質が体内の活性酸素をの過剰発生〜環境汚染物質の体内吸収の経緯を臨床血液学会で発表〜元凶は窒素酸化物NOx〜厚生労働省の統計では、アトピー患者数37万人〜アトピー患者の全国分布上位5位までと、環境庁が1999年に発表した窒素酸化物の排出上位5位までの地域が一致〜土佐清水病院では99%以上改善。

    5.コレステロール、中性脂肪の値−そんなの関係ない!
    活性酸素と結合してできる過酸化脂質は組織や臓器にへばりつく〜過酸化脂質は体型に関係ない〜過酸化脂質研究の世界No.1の八木先生により、過酸化脂質の測定法が開発される。

    6.90%以上の病気は治らない病気、一つを叩けば必ず全部を叩く−これがクスリの副作用
    90%以上の病気は、進行を抑えるだけで治らない。それが今の医学の限界。〜治せる薬と治せないクスリ。〜クスリの副作用の怖さ。

    7.SOD様作用食品の医学的作用
    原始人に癌もなければ成人病もない。〜胃液消化分解力の比較。〜遠赤外線焙煎・麹発酵・油剤化による抗酸化食品の開発。〜末期がん患者さんの驚異的な生存率。

    以上。
    posted by: 丹羽SODメディカル | 丹羽療法 治療レポート | 03:09 | - | - | - |