Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • ガン細胞に直接作用する、天然の抗がん剤・・・
    KK (05/05)
  • 難病とSOD「活性酸素と難病との関係」
    レイ (11/03)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
私の子供の頃と現在
0
    ■病気の原因の90%は、活性酸素が起因しているそうです。

    アトピー性皮膚炎に例を挙げてみますと、私の小中学生の頃はアトピー性皮膚炎のクラスメイトは一人もいませんでした。
    40年近く前のことなので、現在と違う点が多数存在します。

    家から小学校までは、舗装路はありません。
    車を所有している世帯は、ほとんどですが、自転車とか電車とかバスを利用する人が多く、車の往来は現在と比べものにならないくらい少なかった。

    家の隣には借り物の畑があり、自分で種を蒔いて野菜を作っていました。
    土もよく肥えており、とても瑞々しくて美味しいものばかりでした。

    米は親戚が作っていたので、稲刈りを手伝いに行き、一束一束を鎌で刈り、ダテ足を組んで干し、足踏み式の脱穀機で脱穀したのを覚えています。

    庭にはニワトリが走り回り、犬と駆けっこをしていました。
    たまごも当時はもちろん有精卵で、学校に持っていってみんなで孵化させた想い出もあります。

    道端の小川にも魚がいっぱいで、夏には蛍も身近にいました。

    SODロイヤル(R)FNQM-C
    高校を卒業後は、故郷となってしまいましたが、今は思い出しかないような変貌ぶりで、アスファルトとコンクリートが多く、そこでは蛍も見かけることができなくなっています。

    私の通っていた小学校の生徒には、アトピーの子や喘息の子など、都会と比べるとまだまだその比率は低いですが、環境の変化と共に人間の健康に危害を加える要素が、格段に増えていることは事実です。

    悲しい事に、それらの原因は、全て人間が作り出したものであり、その反動は人間ばかりか、大自然のあらゆる物に悪影響を与えています。

    人間はその場しのぎの対策しか考えず、根本的な改善を未だに実行できていません。
    事故が起こってから標識を立てたり、病気になってから医者に行くのと同じですね。
    危険予知能力に優れている人間なのに、どうして後の祭りになる事が多いのでしょうか。

    今問題になっている教育の問題や、家庭環境の問題にも当てはまると思いますが、生きる方向を見失っているのではないかと感じます。
    指導者といわれている方でも、地位や名誉や利権などに誤魔化され、本来目指していたものではなくなっているケースも少なくないと感じます。

    自分が掲げる大儀を探り、その大儀に向かって初志貫徹している姿を、私は美しいと感じます。

    生きていく上で大切な事は沢山ありますが、昔から言われているように、「健康第一」。
    自分が健康である事が最高の喜びであり、最大の財産だと思います。
    身も心も健康で健やかな毎日が過ごせるように、全ての人類がその基本から逃れてはならないと思います。


    SODロイヤル(R)アガリクスM-C
    posted by: 丹羽SODメディカル | 人間の今と昔 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://niwa-medical.kachikachiyama.com/trackback/2
    トラックバック