Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • ガン細胞に直接作用する、天然の抗がん剤・・・
    KK (05/05)
  • 難病とSOD「活性酸素と難病との関係」
    レイ (11/03)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
丹羽療法体験者の声 Ver.1◆急性骨髄性白血病
0
    白血病・がん・膠原病(リュウマチ)・肝硬変など
    丹羽療法体験者の声

    T氏は、急性骨髄性白血病の再発の危機から奇跡的に回復!

    微熱、指の関節の腫れ、皮下出血などが続き、いくつもの病院を転々とされ、S国立がんセンターで「急性骨髄性白血病」と診断された。
    (ご家族の中にも、白血病や癌で亡くなられた方がおり、子宮ガン治療中の方もいる、がん家系とのこと。)

    T氏も入院し、抗がん剤治療により1年で復帰されたそうですが、心配していた通り再発してしまい、悩まれていたそうです。

    そんな時に知人の紹介で、丹羽博士のことを知り、究極の選択後に土佐清水病院に入院。
     丹羽博士の治療は、丹羽博士が開発したSOD様作用食品と、同じく天然の抗がん剤として開発されたBG104という薬と、栄養剤の点滴。

    入院後、3ヶ月で家族が呼ばれるくらい悪化しましたが、抗がん剤との併用療法で、末期的な状況から奇跡的に回復し、退院。

    その数ヵ月後に再び悪化し、いつ死んでもおかしくない血液データなのに、以後4年間生存。

    現在も、丹羽博士への恩返しのために頑張っておられます。

    ◆丹羽博士のコメント
    T氏は、西洋医学の治療方法では完全に死亡していた患者さんです。
    私の開発した天然の抗がん剤BG104とSOD様作用食品功を奏したことと、ギリギリのところで化学療法を少量使い、その副作用に対し新鮮血の輸血を惜しみなく行い、ステロイドを上手に使って回復に持ち込んだ結果です。
    8歳で亡くなった私の子供と同じ病気ですから、毎日祈る気持ちで、患者さんが心身ともに救われる事を念じています。

    ※日本SOD研究会 2007年春号「SOD」より抜粋、引用
    posted by: 丹羽SODメディカル | 丹羽療法 治療レポート | 01:02 | comments(0) | - | - |